人生の午後 - the afternoon of life -

海外逃亡から不名誉の帰還。そして今、人生の午後が始まった。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Housemartins - Live At The BBC

今日聞いた1枚
Live at the BBC.   /   THE HOUSEMARTINS
housemartins_liveatthebbc.jpg984 2754 (2006 Mercury Records EU)
JOHN PEEL 21/7/85
1. Drop Down Dead / 2. Flag Day / 3. Stand At Ease
JANICE LONG 06/11/85
4. Reverend's Revenge
SATURDAY LIVE 04/01/86
5. Shelter / 6. People Get Ready
JOHN PEEL 06/04/86
7. Over There / 8. Caravan Of Love
JOHN PEEL 03/06/86
9. Happy Hour / 10. Heaven Help Us All / 11. Pickin' The Blues (John Peel Theme Tune)
JANICE LONG 06/11/85
12. Mercy / 13. So Glad / 14. He Brought Me Out
JOHN PEEL 03/11/87
15. Sunday Isn't Sunday / 16. Build
GLASTONBURY 29/11/86
17. We're Not Deep / 18. Me And The Farmer
NOTTINGHAM CONCERT 30/09/87
19. The People Who Grinned Themselves To Death / 20. Light Is Always Green / 21. The World's On Fire / 22. We're Not Going Back / 23. Johannesburg / 24. Five Get Over Excited


2006年発売のBBCライヴ。どうしてもマニア向けの1枚となってしまいます。

John Peel モノは想定内と言うか許容範囲内。オリジナルとは異なる小技も織り交ぜて楽しませてくれます。スタジオライヴだけかと思っていたので、最後の NOTTINGHAM CONCERT は儲けものでした。これだけで1枚組めるだけのヴォリュームはないのでしょうかね。
スポンサーサイト
  1. 2010/04/01(木) 23:53:53|
  2. .Rock .[H] Housemartins
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Jefferson Starship - Blows Against The Empire

今日聞いた1枚
BLOWS AGAINST THE EMPIRE   /   Paul Kantner/Jefferson Starship
jeffersonstarship_blowsagainsttheempire.jpg82876 67974 2 (2005 SONY BMG MUSIC ENTERTAINMENT EU)
1. Mau Mau (Amerikon) / 2. The Baby Tree / 3. Let's Go Together / 4. A Child Is Coming / 5. Sunrise / 6. Hijack / 7. Home / 8. Have You Seen The Stars Tonite / 9. X - M / 10. Starship
BONUS TRACKS:
11. Let's Go Together (alternate lyrics) / 12. Sunrise (Grace's acoustic demo tk. 8) / 13. Hijack (Paul's acoustic demo tk. 5) / 14. SFX - Jerry Garcia & Mickey Hart / 15. Starship (live)


1970年リリース作品にオマケ付き。あまり記憶になかったのですが、どっこい、かなり聴きこんでいた1枚のようです。

ところどころに使いまわしも見受けられますが、そんなことはお構いなしの Paul Kantner 渾身の力作です。これだけのモノを創りながらも、結局火花を散らし、鎬を削りあうクサレ縁に戻っていくのが何とも。

Starship 名義の第一作というよりは、Paul Kantner による Paul Kantner の為の Airplane の総括とういう感じがします。
  1. 2010/04/02(金) 23:51:12|
  2. .Rock .[J] Jefferson Starship
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Jefferson Starship - Original Album Classics (5xCD) Dragon Fly

今日聞いた1枚
jeffersonstarship_originalalbumclassics.jpg
ORIGINAL ALBUM CLASSICS   /   JEFFERSON STARSHIP
88697564662 (2009 Sony Music Entertainment EU)
"Red Octopus" と "Spitfire" は持ってますが、ま、「5枚で札2枚ぽっきり」ならいいかということで。
DRAGON FLY   /   GRACE SLICK JEFFERSON STARSHIP PAUL KANTNER
jeffersonstarship_originalalbumclassics_dragonfly.jpg88697564662CD1 (2009 Sony Music Entertainment EU)
1. Ride The Tiger / 2. That's For Sure / 3. Be Young You / 4. Caroline / 5. Devil's Den / 6. Come To Life / 7. All Fly Away / 8. Hyperdrive


1974年リリース作品。Jefferson Starship を Jefferson Starship たらしめる最も大きな要素は Craig Chaquico のギターだったりして。

Marty Balin というピースがまだ納まりきってなかったり、歯車同士も時折滑っているところもありますが、船出としてはまずまずではないでしょうか。
  1. 2010/04/03(土) 23:59:31|
  2. .Rock .[J] Jefferson Starship
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Jefferson Starship - Original Album Classics (5xCD) Red Octopus

今日聞いた1枚
jeffersonstarship_originalalbumclassics.jpg
ORIGINAL ALBUM CLASSICS   /   JEFFERSON STARSHIP
88697564662 (2009 Sony Music Entertainment EU)
"Red Octopus" と "Spitfire" は持ってますが、ま、「5枚で札2枚ぽっきり」ならいいかということで。
RED OCTOPUS   /   JEFFERSON STARSHIP
jeffersonstarship_originalalbumclassics_redoctopus.jpg88697564662CD2 (2009 Sony Music Entertainment EU)
1. Fast Buck Freddie / 2. Miracles / 3. Git Fiddler / 4. Al Garimasu (There Is Love) / 5. Sweeter Than Honey / 6. Play On Love / 7. Tumblin' / 8. I Want To See Another World / 9. Sandalphon / 10. There Will Be Love
BONUS TRACKS
11. Miracles [Single Version] / 12. Band Introduction [Live] / 13. Fast Buck Freddie [Live] / 14. There Will Be Love [Live] / 15. You're Driving Me Crazy [Live]


1975年リリース作品に、"Miracles" のシングルヴァージョンと同年の Winterland ライヴをオマケ。Billboard アルバム1位獲得も、9/6-12、9/27-10/3、11/1-7、11/29-12/5 と飛び飛びなのが何とも。

さすがに足8本は多すぎたのか、Papa John がこれを最後に脱退するのが残念です。
  1. 2010/04/04(日) 23:58:57|
  2. .Rock .[J] Jefferson Starship
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Jefferson Starship - Original Album Classics (5xCD) Spitfire

今日聞いた1枚
jeffersonstarship_originalalbumclassics.jpg
ORIGINAL ALBUM CLASSICS   /   JEFFERSON STARSHIP
88697564662 (2009 Sony Music Entertainment EU)
"Red Octopus" と "Spitfire" は持ってますが、ま、「5枚で札2枚ぽっきり」ならいいかということで。
SPITFIRE   /   JEFFERSON STARSHIP
jeffersonstarship_originalalbumclassics_spitfire.jpg88697564662CD3 (2009 Sony Music Entertainment EU)
1. Cruisin' / 2. Dance With The Dragon / 3. Hot Water / 4. St. Charles / 5. Song To The Sun: Ozymandias/Don't Let It Rain / 6. With Your Love / 7. Switchblade / 8. Big City / 9. Love Lovely Love


1976年リリース作品。すでに持ってる身としては、オマケ付きならこの上なしだったのですが。
  1. 2010/04/05(月) 23:52:20|
  2. .Rock .[J] Jefferson Starship
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Jefferson Starship - Original Album Classics (5xCD) Earth

今日聞いた1枚
jeffersonstarship_originalalbumclassics.jpg
ORIGINAL ALBUM CLASSICS   /   JEFFERSON STARSHIP
88697564662 (2009 Sony Music Entertainment EU)
"Red Octopus" と "Spitfire" は持ってますが、ま、「5枚で札2枚ぽっきり」ならいいかということで。
EARTH   /   JEFFERSON STARSHIP
jeffersonstarship_originalalbumclassics_earth.jpg88697564662CD4 (2009 Sony Music Entertainment EU)
1. Love Too Good / 2. Count On Me / 3. Take Your Time / 4. Crazy Feelin' / 5. Skateboard / 6. Fire / 7. Show Yourself / 8. Runaway / 9. All Nite Long


1978年リリース作品。残り火という感じですが、燃え方が激しかっただけにチャートを賑わすだけの勢いはまだ充分にあったようです。

やる気の失せてそうな(?)Marty Balin が歌う2、8が売り上げに貢献と言うのが何とも皮肉です。
  1. 2010/04/06(火) 23:53:12|
  2. .Rock .[J] Jefferson Starship
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Jefferson Starship - Original Album Classics (5xCD) Freedom At Point Zero

今日聞いた1枚
jeffersonstarship_originalalbumclassics.jpg
ORIGINAL ALBUM CLASSICS   /   JEFFERSON STARSHIP
88697564662 (2009 Sony Music Entertainment EU)
"Red Octopus" と "Spitfire" は持ってますが、ま、「5枚で札2枚ぽっきり」ならいいかということで。
Freedom At Point Zero   /   JEFFERSON STARSHIP
jeffersonstarship_originalalbumclassics_freedomatpointzero.jpg88697564662CD5 (2009 Sony Music Entertainment EU)
1. Jane / 2. Lightning Rose / 3. Things To Come / 4. Awakening / 5. Girl With The Hungry Eyes / 6. Just The Same / 7. Rock Music / 8. Fading Lady Light / 9. Freedom At Point Zero


1979年リリース作品。Mickey Thomas に高らかに歌われては... "Fooled Around and Fell in Love" で散々耳にした、タイプとしては好みのシンガーですが、Jefferson の名を冠するのはやはり違和感があります。しかしよりによって Paul Kantner が残るというのも...

今回5枚を聴いての収穫は、「Pete Sears は流石やね!」という再認識でした。
  1. 2010/04/07(水) 23:56:37|
  2. .Rock .[J] Jefferson Starship
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Jo Mama - Jo Mama/J Is For Jump

今日聞いた1枚
JO MAMA/J IS FOR JUMP   /   JO MAMA
jomama_jomama_jisforjump.jpgWOU 8269 (2005 Wounded Bird Records USA)
Jo Mama disc one
1. Machine Gun Kelly / 2. Midnight Rider / 3. Searching High, Searching Low / 4. Lighten Up, Tighten Up / 5. Venga Venga / 6. Sailing / 7. Great Balls Of Fire / 8. The Sky Is Falling / 9. The World Is Goodbye / 10. Check Out This Gorilla / 11. Cotten Eyed Joe / 12. Love'll Get You High
J Is For Jump disc two
1. Keep On Truckin' / 2. Back On The Streets Again / 3. Smack Water Jack / 4. If I Had A Billion Dollars / 5. My Long Time / 6. When The Lights Are Way Down Low / 7. Love Is Blind / 8. 3 A.M. In L.A. / 9. Sweet And Low / 10. Have You Ever Been To Pittsburgh / 11. Sho 'Bout To Drive Me Wild


2005年発売、1970年リリースの "JO MAMA" と1971年リリースの "J IS FOR JUMP" をまとめた2CDセット。

何を演らせてもそつなくこなす連中ですから安心して聞けます。ヴォーカルのお姐さんもまた達者なもので。Danny Kortchmar の名前に多少とも引っかかる人なら、後はお値段しだいでしょうか。
  1. 2010/04/08(木) 23:57:19|
  2. .Rock .[J] Jo Mama
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

John Sebastian - The Best Of John Sebastian

今日聞いた1枚
THEBESTOF John Sebastian   /   John Sebastian
johnsebastian_thebestof.jpgR2 70170 (1989 Rhino Records USA)
1. Red-Eye Express / 2. She's A Lady / 3. Magical Connection / 4. You're A Big Boy Now / 5. Room Nobody Lives In / 6. I Had A Dream / 7. Face Of Appalachia / 8. Welcome Back / 9. I Needed Her Most When I Told Her To Go / 10. Didn't Wanna Have To Do It / 11. The Four Of Us / 12. Sitting In Limbo / 13. Stories We Could Tell / 14. She's Funny / 15. Well, Well, Well / 16. Give Us A Break


1989年発売の Rhino 編集盤。1曲目から6曲目が1970年の "John B Sebastian"、11,15が1971年の "The Four Of Us"、7,12,13が1974年の "Tarzana Kid"、8,9,10,14が1976年 "Welcome Back"、16曲目が1972年のシングルという選曲。

当時ひょんなことで "Welcome Back" を買ってしまい、それなりに聞いてました。その昔はこちとらもハーモニカ少年だったものですから。今も変わらずほのぼのとさせてもらえます。
  1. 2010/04/09(金) 23:55:24|
  2. .Rock .[J] John Sebastian
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

John Wesley Harding - Here Comes The Groom

今日聞いた1枚
here comes the groom   /   JOHN WESLEY HARDING
johnwesleyharding_herecomesthegroom.jpgWPCP-3434 (1990 Warner-Pioneer Corporation Japan)
1. here comes the groom / 2. cathy's new clown / 3. spaced cowgirl / 4. scared of guns / 5. you're no good / 6. when the sun comes out / 7. the devil in me / 8. an audience with you / 9. dark dark heart / 10. same thing twice / 11. affairs of the heart / 12. nothing i'd rather do / 13. things snowball / 14. the red rose and the briar / 15. bastard son


1989(1990?)年リリースのセカンドアルバム。ダイソー価格にて、恐れ知らずの芸名に驚き買ってみました。かれこれ20数年に渡って10数枚のアルバムを出しているイングランドのシンガーソングライターで、近年は小説家としても売れてるそうです。失礼しました。

確かに Bruce Springsteen、Elvis Costello あたりの音ですが、惜しむらくは押しが足りません。とくにヴォーカルが今ひとつ弱いのは激戦区の中では厳しいと思うのですが、実際はしぶとく生き延びているんですよね... この後も見かけたら試して見ましょう。
  1. 2010/04/10(土) 23:51:52|
  2. .Rock .[J] John Wesley Harding
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Komeda - Waht Makes It Go?

今日聞いた1枚
What Makes It Go?   /   Komeda
komeda_whatmakesitgo.jpgmf-28 (1998 Minty Fresh USA)
1. Binario / 2. It's Alright, Baby / 3. Curious / 4. Cul de Sac / 5. Living Things / 6. Flabbergast / 7. Campfire / 8. Happyment / 9. Our Hospitality / 10. Focus / 11. A Simple Formality


1998年の3枚目。タバコ銭にて。スウェーデン産の女性ヴォーカルものならとりあえず手を出すと謗りを受けてもいたしかたありませんが、少なくとも日本にまで流れてくるものにそうそうハズれはないようで。

ちょい洒落の利いた展開の速いスパイものとか、サスペンスものを観ているような感覚です。エンディングもなかなかで、これはなかなか目っけものでした。
  1. 2010/04/11(日) 23:59:55|
  2. .Rock .[K] Komeda
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Kraftwerk - Autobahn

今日聞いた1枚
AUTOBAHN   /   KRAFTWERK
kraftwerk_autobahn.jpgTOCP-50578 (1998 Toshiba-EMI Japan)
1. Autobahn / 2. Kometenmelodie 1 / 3. Kometenmelodie 2 / 4. Mitternacht / 5. Morgenspaziergang


1974年の4枚目。当時はまったく食指の動かなかった方々ですが、もののはずみでまとめて聞くことになりました。

この作品を評価するか否かは、TVゲーム初期の俯瞰のカーレースに興奮できたかどうかの違いに似ているのではないでしょうか。ちなみに私は、IndyCar Racing、NASCAR Racng からでした。
  1. 2010/04/12(月) 23:53:02|
  2. .Rock .[K] Kraftwerk
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Kraftwerk - Radio-Activity

今日聞いた1枚
RADIO-ACTIVITY   /   KRAFTWERK
kraftwerk_radioactivity.jpgTOCP-53530 (CDP 7 46474 2) (2005 Toshiba-EMI Japan)
1. Geiger Counter / 2. Radioactivity / 3. Radioland / 4. Airwaves / 5. Intermission / 6. News / 7. The Voice Of Energy / 8. Antenna / 9. Radio Stars / 10. Uranium / 11. Transistor / 12. Ohm Sweet Ohm


1975年リリース作品。はいはいガイガー・カウンターですね。

前作に比べると扱っている題材の社会派的要素が濃い分、よりコンセプトアルバムっぽくはあります。音数が限られていたとは言え、不快になるようなのはやめてもらいたかったところです。
  1. 2010/04/13(火) 23:23:50|
  2. .Rock .[K] Kraftwerk
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Kraftwerk - Trans-Europe Express

今日聞いた1枚
TRANS-EUROPE EXPRESS   /   KRAFTWERK
kraftwerk_transeuropeexpress.jpgTOCP-53096 (CDP7 46473 2) (1999 Toshiba-EMI Japan)
1. Europe Endless / 2. The Hall Of Mirrors / 3. Showroom Dummies / 4. Trans-Europe Express / 5. Metal On Metal / 6. Franz Schubert / 7. Endless Endless


1977年リリース作品。ここから俄然(私にとって)聞きやすくなるのは、明らかにリズムセクション(?)の変化に原因があります。Iggy Pop と David Bowie のおかげでしょうか。欧州制覇、やがては全世界制覇へとの野望からでしょうか。

前作は下手するとイントロスキャンで充分だったりしますが(失礼!)、あれやこれやと音が入ってない今作の方がじっくりと楽しめます。
  1. 2010/04/14(水) 23:56:09|
  2. .Rock .[K] Kraftwerk
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Kraftwerk - The Man-Machine

今日聞いた1枚
THE MAN-MACHINE   /   KRAFTWERK
kraftwerk_themanmachine.jpgTOCP-53097 (CCM 46039) (1999 Toshiba-EMI Japan)
1. The Robots / 2. Spacelab / 3. Metropolis / 4. The Model / 5. Neon Lights / 6. The Man Machine


1978年リリース作品。当時 Norman Whitfield お抱えのエンジニア Leanard Jackson によるミキシングとマスタリングということで、音的にはより私好みになっているはずですが、果たしてこのグループにとって合っているかどうかは別問題のようです。

曲作りも2人から3人ということで、全体としては良く言えば標準化され、悪く言えば普通になって来ているような気がします。
  1. 2010/04/15(木) 23:54:10|
  2. .Rock .[K] Kraftwerk
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Kraftwerk - Computer World

今日聞いた1枚
COMPUTER WORLD   /   KRAFTWERK
kraftwerk_computerworld.jpgTOCP-8974 (0777 7460402 4) (1997 Toshiba-EMI Japan)
1. Computer World / 2. Pocket Calculator / 3. Numbers / 4. Computer World..2 / 5. Computer Love / 6. Home Computer / 7. It's More Fun To Compute / 8. Dentaku


1981年、3年振りのリリース作品。さすがに斬新さは感じませんが、いいバランスに熟成された音です。

ジャケは FACOM 9450 を思い出させます。これぞ隔世の感というやつでしょう。
  1. 2010/04/16(金) 23:55:21|
  2. .Rock .[K] Kraftwerk
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Lighthouse Family - Whatever Gets You Through The Day

今日聞いた1枚
Whatever Gets You Through The Day   /   Lighthouse Family
lighthousefamily_whatevergetsyouthroughttheday.jpg5894242 (2001 Polydor EU)
1. Run / 2. Happy / 3. (I Wish I Knew How It Would Feel To Be) Free/One / 4. End Of The Sky / 5. Life's A Dream / 6. It's A Beautiful Day / 7. You're A Star / 8. You Always Want What You Haven't Got / 9. Wish / 10. Whatever Gets You Through The Day


2001年11月UKリリースの3枚目。ダイソー価格にてジャケ買い。雨降りのジャケってめずらしいくないですか。

1995年デビューの黒人ヴォーカリストと白人キーボード奏者による2人組。アルバムは3枚ともUKチャートではトップ10入りということで私が不勉強なだけのようです。かつての Fine Young Cannivals から灰汁を取ってすっきりした感じでしょうか。1曲目の入りなどは充分期待を持たせてはくれます。

前の2枚はで売ってるようですので、目にとまったら試してみましょう。
  1. 2010/04/17(土) 23:51:54|
  2. .Rock .[L] Lighthouse Family
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Lightning Seeds - Cloudcuckooland

今日聞いた1枚
cloudcuckooland   /   the lightning seeds
lightningseeds_cloudcuckooland.jpgCDOVD 436 263 033 (1990 Virgin Records UK?)
1. All I Want / 2. Bound In A Nutshell / 3. Pure / 4. Sweet Dreams / 5. The Nearly Man / 6. Joy / 7. Love Explosion / 8. Don't Let Go / 9. Control The Flame / 10. The Price / 11. God Help Them


1989年リリースのデビュー作品。プロデューサーとしても活躍の Ian Broudie の実質ソロプロジェクトだそうです。

まさにブリティッシュポピュラーミュージックの本流。どれもこれも聞いたことあるような(失礼!)キャッチーな曲が並んでいます。残念ながら私のど真ん中に来ないのは、黒人音楽への造詣の少なさでしょうか。関わっている連中を見てもやはり私のお気に入りとは若干外れているようです。
  1. 2010/04/18(日) 23:53:20|
  2. .Rock .[L] Lightning Seeds
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Lightning Seeds - Sense

今日聞いた1枚
SENSE   /   the LIGHTNING SEEDS
lightningseeds_sense.jpgTOCP-7159 (1992 Toshiba-EMI Japan)
1. Sense / 2. The Life Of Riley / 3. Blowing Bubbles / 4. A Cool Place / 5. Where Flowers Fade / 6. A Small Slice Of Heaven / 7. Tingle Tangle / 8. Happy / 9. Marooned / 10. Thinking Up Looking Down
BONUS TRACKS
11. 15 Reasons / 12. Something In The Air


1992年リリースの2枚目。Simon Rogers が、プロデュースや "All other instruments" に、Ian Broudie と併記されてます。そのせいか1枚目よりかなりバンドっぽい音になっています。とりわけリズムセクションが強化されてますが、反面ヴォーカルのひ弱さが際立ってしまったようです。

頭3曲で一気に引っ張り込むあたり、さすがにプロデューサーとしても名を馳せているだけのことはあります。
  1. 2010/04/19(月) 23:55:48|
  2. .Rock .[L] Lightning Seeds
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Lightning Seeds - Dizzy Heights

今日聞いた1枚
DIZZY HEIGHTS   /   LIGHTNING SEEDS
lightningseeds_dizzyheights.jpgESCA 6580 (1996 Sony Music Entertainment Japan)
1. Imaginary Friends / 2. You Bet Your Life / 3. Waiting For Today To Happen / 4. What If... / 5. Sugar Coated Iceberg / 6. Touch And Go / 7. Like You Do / 8. Wishaway / 9. Fingers And Thumbs / 10. You Showed Me / 11. Ready Or Not / 12. Fishes On The Line


1996年、前作と "Three Lions" の勢いのままリリースされた4枚目。バンドとしての録音と、一人(二人?)でのつくりこみとの両立だそうです。

ソツなくできた良作という感じではあります。至るところに多くの先達の影をうまい具合に感じ取れるのですが、後世に何かを残していくにはもう一歩の強烈な「我」が足りないようです。
  1. 2010/04/20(火) 23:58:40|
  2. .Rock .[L] Lightning Seeds
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Lone Justice - Lone Justice

今日聞いた1枚
LONE JUSTICE   /   LONE JUSTICE
lonejustice_lonejustice.jpg9 24060-2 (1985 Geffen Records USA)
1. eAST oF EDEN / 2. AFTER THE FLOOD / 3. WAYS TO BE WICKED / 4. DON'T TOSS US AWAY / 5. WORKING LATE / 6. SWEET, SWEET BABY (I'm Falling) / 7. PASS IT ON / 8. WAIT 'TIL WE GET HOME / 9. SOAP, SOUP AND SALVATION / 10. YOU ARE THE LIGHT


1985年リリースの1枚目。Linda Ronstadt の後押しに、U2 のツアー "Unforgettable Fire Leg IV" の前座と、鳴り物入りにも関わらず鳴かず飛ばず。

当時も聞いたはずですが、まったく記憶にありませんでした。今聞いても、Linda をよりやんちゃにしたという印象ぐらいしか残りません。曲作りの才能がなかったようで、かと言って外に頼んだのでは Linda ともろにカブっちゃいますしね。ジャケ写はまちがいなく記憶に残ってます。
  1. 2010/04/21(水) 23:52:39|
  2. .Rock .[L] Lone Justice
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Los Lobos - How Will The Wolf Survive?

今日聞いた1枚
how will the wolf survive?   /   LOS LOBOS
loslobos_howwillthewolfsurvive.jpg9 25177-2 (1984 Slash Records USA)
1. Don't Worry Baby / 2. A Matter Of Time / 3. Corrido #1 / 4. Our Last Night / 5. The Breakdown / 6. I Got Loaded / 7. Serenata Nortena / 8. Evangeline / 9. I Got To Let You Know / 10. Lil' King Of Everything / 11. Will The Wolf Survive?


1984年リリースのメジャーデビュー作。やはり衝撃という点でもこの作品が一番のように思えます。

Ry Cooder が垣間見せてくれた世界が、どーんと目の前に開けたとでもいいましょうか。チャートを賑わすシングルの一つ二つもあれば言うこと無しだったのでしょうが。
  1. 2010/04/22(木) 23:53:37|
  2. .Rock .[L] Los Lobos
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Matthew Sweet - Girlfriend

今日聞いた1枚
GIRLFRIEND   /   MATTHEW SWEET
matthewsweet_girlfriend.jpg72445-11015-2 (1991 Zoo Entertainment/BMG Music USA)
1. Divine Intervention / 2. I've Been Waiting / 3. Girlfriend / 4. Looking At The Sun / 5. Winona / 6. Evangeline / 7. Day For Night / 8. Thought I Knew You / 9. You Don't Love Me / 10. I Wanted To Tell You / 11. Don't Go / 12. Your Sweet Voice / 13. Does She Talk? / 14. Holy War / 15. Nothing Lasts


1991年リリースの3枚目。すべての音の絡み、とりわけギターの心地よいこと。この時代にこれだけ間というか、隙間のあるツクリはある意味新鮮でした。

名盤に違いありません。ただ、"Nothing Lasts" というタイトルで違うジャケだったらここまでの扱いをされたのでしょうか...
  1. 2010/04/23(金) 23:52:25|
  2. .Rock .[M] Matthew Sweet
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Matthew Sweet - In Reverse

今日聞いた1枚
in reverse   /   Matthew Sweet
matthewsweet_inreverse.jpg61422-31154-2 (1999 Volcano Entertainment II USA)
1. Millennium Blues / 2. If Time Permits / 3. Beware My Love / 4. Faith In You / 5. Hide / 6. Future Shock / 7. Split Personality / 8. I Should Never Have Let You Know / 9. Trade Places / 10. What Matters / 11. Write Your Own Song / 12. Worse To Live / 13. Untitled / 14. Thunderstorm


1999年リリースの7枚目。どうしても "Girlfriend" と比べてしまいますからね、ひと言「うるせえ!」って感じでしょうか。

WIKIPEDIA だとジャケの天地も逆になってるんですがそうなんですか? それもこれも含めて何かをやりたかったのでしょうが、私にはそれが何だかよくわからない1枚です。
  1. 2010/04/24(土) 23:56:41|
  2. .Rock .[M] Matthew Sweet
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Mick Taylor - Mick Taylor

今日聞いた1枚
Mick Taylor   /   Mick Taylor
micktaylor_micktaylor.jpgSRCS 6175 (1992 Sony Music Entertainment Japan)
1. Leather Jacket / 2. Alabama / 3. Slow Blues / 4. Baby I Want You / 5. Broken Hands / 6. Giddy-Up / 7. S.W.5 / 8. Spanish / 9. A Minor


1979年のソロ第1作。Stones 脱退後さほどの間を置かずにこれが出ていたなら話は別だったのでしょうが、残念なことにこの5年近くは激動の時期でしたからね。Mick Taylor 好きの私でさえ、"Miss You" を口ずさんでた頃には彼のことはほとんど忘却の彼方でした。

まずはそこそこ歌えるのに驚きました。全体の出来映えもそこそこのものですが、一方では詮無きこととはわかっていても Stones でのあの輝きを求めてしまうわけで。
  1. 2010/04/25(日) 23:51:31|
  2. .Rock .[M] Mick Taylor
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Monochrome Set - Charade

今日聞いた1枚
CHERRY RECORDS presents in "Charade"   /   the Monochrome Set
monochromeset_charade.jpgTFCK-88841 (1993 Toy's Factory Records Japan)
1. Prelude / 2. Forever Young / 3. Clover / 4. Snow Girl / 5. White Garden / 6. Her Pain / 7. Little Noises / 8. Crystal Chamber / 9. Girl / 10. Oh Angie / 11. Talking About You / 12. No Time For Girls / 13. Christine / 14. Tilt


1993年リリース作品。"Tout tout pour ma chérie" でウナらせて、次の曲の "-sion" の韻なんかモロ Kinks。サイケもカマせば、"Oh Angie" と来たもんだ。

確かに初期のキレは失せてまずが、思わずニヤリとさせられ、懐かしさに浸れる不思議な1枚です。
  1. 2010/04/26(月) 23:57:00|
  2. .Rock .[M] Monochrome Set
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Nick Heyward - Tangled

今日聞いた1枚
Tangled   /   Nick Heyward
nickheyward_tangled.jpgEpic 481173 2 (1995 Sony Music Entertainment UK)
1. Kill Another Day / 2. Blinded / 3. Backdated / 4. She Says She Knows / 5. The World / 6. Carry On Loving / 7. I Love The Things You Know I Don't Know / 8. Can't Explain / 9. Believe In Me / 10. Rollerblade / 11. The Breadwinner / 12. London / 13. She's Another Girl / 14. 1961


1995年リリース作品。ダイソー価格帯に懐かしい名前を発見、思わず手を伸ばしてみました。

まさにUKポップです。ただ、普通この手は聞けば聞くほど耳に馴染んでくるものですが、不思議なことに何度聞いても第一印象を超えてきません。ヒットしたという10曲目もそれと気づかないうちに通り過ぎてしまいます。
  1. 2010/04/27(火) 23:55:27|
  2. .Rock .[N] Nick Heyward
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Nicky Hopkins - The Revolutionary Piano Of Nicky Hokins

今日聞いた1枚
The Revolutionary Piano of Nicky Hopkins   /   Nicky Hopkins
nickyhopkins_therevolutionarypianoof.jpgCOL 478502 2 (? Sony Music Entertainment UK?)
1. Mr. Big / 2. Yesterday / 3. Goldfinger / 4. Don't Get Around Much Anymore / 5. Jenni / 6. Acapulco 22 / 7. You Came A Long Way From St. Louis / 8. Love Letters / 9. The Unlonely Bull / 10. Satisfaction / 11. Paris Bells / 12. The Ilejistry Pig


1966年リリース作品。「名前も売れてきたし、ここらで1枚どう?」ってことで安直に作った感ありありの、何がどう Revolutionary なんだかさっぱりわからない1枚です。

ま、Nicky Hopkins 好きで、かつ物好きならいかがなものでしょう。
  1. 2010/04/28(水) 23:52:29|
  2. .Rock .[N] Nicky Hopkins
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Nicky Hopkins - The Fugitive

今日聞いた1枚
逃亡者 The Fugitive ORIGINAL SOUNDTARCK ALBUM   /   NICKY HOPKINS
nickyhopkins_thefugitive.jpgTOCT-6640 (1992 Toshiba-EMI Japan)
1. Faith (Main Theme) / 2. Long Way To Go / 3. Misty Blue / 4. Lovers In The Rain / 5. In Your Smile / 6. A Little Prayer / 7. Don't Stop / 8. Night Of Terror / 9. Solitude / 10. Tell By Your Eyes / 11. Truth / 12. Run For Justice / 13. Love / 14. Judgement Day


1992年8月リリース、「フジテレビ系列で1992年7月1日~9月16日に放送された田原俊彦主演のテレビドラマ」のサントラ盤。ドラマ自体まったく知りません。わざわざ英語のこの副題までつけたのはよほどの自信作だったのでしょうか?

どういう経緯で Nicky Hopkins になったのかはフジテレビのPさんのライナーを読んでもよくわかりません。もうお一方も立場上「彼(Nicky Hopkins)のキャリアに”日本のテレビ・ドラマの音楽担当”という異彩を放つ項目がまたひとつ加わったわけだ。」と書くのが精一杯でしょうか。

ま、よほどの Nicky Hopkins 好きで、かつかなりの物好きならいかがなものでしょう。ドラマ方面からの引き合いは...あるんでしょうかね。
  1. 2010/04/29(木) 23:55:41|
  2. .Rock .[N] Nicky Hopkins
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Nicky Hopkins - Patio

今日聞いた1枚
PATIO ORIGINAL SOUNDTRACK ALBUM   /   NICKY HOPKINS
nickyhopkins_patio.jpgTOCT-6841 (1992 Toshiba-EMI Japan)
1. Victory (Main Title) / 2. Air Of The Dunes / 3. Sprites At Play / 4. Love Story / 5. The Eternal Quest / 6. The Attack / 7. Blossoms In The Breeze / 8. Blue Moon Blue / 9. Solace / 10. Life In L.A. / 11. Foreboding / 12. The Riverside / 13. Contemplation / 14. Dawn's Breaking / 15. Softly My Love / 16. Raindrops On The Window / 17. The Whispering Sands / 18. Quick As A Flash / 19. Revelation


1992年11月リリース、「PART1とPART2はテレビ放映され(フジテレビ系、PART1=9月18日、PART2=10月23日)、完結編となるPART3が劇場公開されるというマルチミックス形式で」公開された「パオ」のサントラ盤。これまたまったく記憶にございません。ライナーでは絶賛されてますが、検索かけるかぎりでは実に淋しいものでして。音楽も...

ま、よほどの Nicky Hopkins 好きで、かつかなりの物好きならついでにいかがなものでしょう。
  1. 2010/04/30(金) 23:53:16|
  2. .Rock .[N] Nicky Hopkins
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

庵珠功

サマータイム・ブルース

さようなら原発1000万人アクション

カレンダー

03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プチ月別アーカイブ

Lc.ツリーカテゴリー

最近の記事

miniTube

[A+] ブログパーツ公開中

Amazonおまかせリンク

タグクラウドV1.2a

Surface(#1)Southern Culture On The Skids(#1)林 曉培(#1)David Lindley(#1)Whispers(#4)Lightning Seeds(#3)Boston(#1)Shirley Brown(#1)Smokey Robinson And The Miracl(#3)Quicksilver Messenger Service(#7)Eric Benet(#2)Solomon Burke(#1)Derek & The Dominos(#2)あがた 森魚(#1)Dimples(#1)Quad City DJ's(#1)Peter Frampton(#1)Anthony White(#1)Carole King(#1)Gerald Alston(#4)Jellyfish(#1)Valentinos(#1)Kinks(#28)MC5(#1)Cake(#1)La's(#1)Franz Ferdinand(#2)Jefferson Airplane(#11)Pretenders(#1)Dan Bern(#1)New Edition(#3)Scritti Politti(#1)Barry White(#1)Solo(#1)荒井 由実(#3)Echo & The Bunnymen(#1)Delfonics(#1)Shanice(#2)Ruth(#1)J. Geils Band(#3)Ramones(#2)Blue Magic(#1)Diana Ross(#1)Bernie Leadon Michael Georgiades(#1)El DeBarge(#1)Moonglows(#1)Louis Price(#1)Prince(#9)Rude Boys(#2)Depeche Mode(#1)Alexander O'Neal(#3)Rick James(#1)Beautiful South(#8)Free(#1)Camper Van Beethoven(#7)The Band(#15)Styx(#1)Fine Young Cannibals(#3)Joy Division(#1)Soul Generation(#1)Eddie Money(#1)Green Day(#3)Fairground Attraction(#1)Robbie Robertson(#2)Smithereens(#2)Xscape(#2)Chic(#1)Helmet(#1)Simon And Garfunkel(#2)Arrested Development(#2)Thompson Twins(#1)Marvin Gaye(#11)Dr. Robert(#1)Almighty(#1)Originals(#2)Todd Rundgren(#3)Trampolines(#2)Undisputed Truth(#1)Hatfield And The North(#1)Ronnie Wood(#5)Edie Brickell & New Bohemians(#1)Linda Ronstadt(#2)Stevie Nicks(#1)Strictly Commercial(#1)Hot Tuna(#1)Mike Davis(#1)Benjamin Orr(#1)Chris Rea(#1)Huey Lewis And The News(#2)Humble Pie(#1)Eugenius(#2)Folk Implosion(#1)Billy Preston(#2)Joni Mitchell(#1)Whodini(#1)Z. Z. Hill(#2)Lionel Richie(#1)DeBarge(#1)Blood Sweat & Tears(#1)John Wesley Harding(#1)Who(#4)Roy Brown(#1)Rufus featuring Chaka Khan(#1)Johnny And The Hurricanes(#1)Jimmy Castor Bunch(#1)Three Walls Down(#1)Mary J. Blige(#1)Eric Clapton(#1)Kipper Jones(#1)Diana And Marvin(#1)Journey(#1)Chairmen Of The Board(#1)Sundays(#1)LeVert(#4)Gastr del Sol(#1)Mr. T Experience(#2)Pink Floyd(#9)Firefall(#1)Style Council(#7)KC And The Sunshine Band(#1)James Brown(#20)James 'D-Train' Williams(#1)Smashing Pumpkins(#3)Virginia Astley(#2)本木雅弘(#1)Laura Nyro(#7)Creedence Clearwater Revival(#11)Poco(#2)Christine McVie(#1)Aztec Camera(#1)Raspberries(#1)Bruce Springsteen(#7)Maria Muldaur(#1)Squeeze(#1)Boyz II Men(#5)Roger(#2)Cyndi Lauper(#2)Intruders(#1)Komeda(#1)Sonic Youth(#3)Daryl Hall And John Oates(#1)Men At Work(#1)Jamie Principle(#1)Black Satin(#1)Jon Secada(#1)Public Image Ltd.(#3)Robert Wyatt(#1)Eagles(#4)Al Kooper(#4)Christopher Cross(#1)Paul Simon(#4)Rhythm Machine(#1)Commodores(#3)Paddy McAloon(#1)John Mayall And The Blues (#1)Nick Drake(#3)America(#1)Temptations(#20)Rose Royce(#1)Olympics(#1)Mott The Hoople(#1)Nitty Gritty Dirt Band(#1)Tom Waits(#6)Fleetwood Mac(#4)Riverside(#1)Change(#1)Forest For The Trees(#1)Police(#5)Windy City(#1)Sixpence None The Richer(#2)Yes(#4)Basia(#2)Corrinne May(#3)Sam Cooke(#3)Glenn Jones(#5)Little Feat(#5)True Reflection(#1)Lou Reed(#5)Four Mints(#1)Jean Corti(#1)Marvelettes(#1)Rick Wakeman(#3)Don Henley(#2)Gladys Knight And The Pips(#2)Millennium(#1)Orleans(#2)Replacements(#2)Zan(#1)Buggles(#1)Soul Children(#1)杏里(#4)Bangles(#2)Matthew Sweet(#2)Simple Minds(#1)Kate Taylor(#2)Spencer Wiggins(#1)Ini Kamoze(#1)John Lennon/Plastic Ono Band(#1)Anthony David(#1)蔡 健雅(#1)KBC Band(#1)Philippe Wynne(#1)Zhane(#2)Young Marble Giants(#1)Eric Gable(#2)猿岩石(#1)Silk(#1)Haircut 100(#1)Change Of Pace(#1)Beastie Boys(#1)Delaney And Bonnie(#2)Chuckii Booker(#2)Gloria Estefan(#1)Escorts(#1)Sting(#2)Manhattan Transfer(#1)Uriah Heep(#1)Teddy Pendergrass(#2)INXS(#1)Stevie Ray Vaughan(#1)Wayne Kramer(#1)XTC(#4)Was (Not Was)(#2)Brenton Wood(#1)Harry Nilsson(#7)Crowded House(#2)Willie Clayton(#2)Betty Wright(#1)Dire Straits(#2)Tyrone Davis(#2)B-52's(#2)Morten Harket(#1)Aretha Franklin(#11)Billy Ocean(#1)Eggstone(#1)Manhattans(#1)Crosby, Stills, Nash & Young(#2)Gang Of Four(#1)Grand Funk Railroad(#4)Honeyz(#1)Keith Martin(#1)Pop Group(#1)Deitrick Haddon And Unity Prai(#1)Motorhead(#1)O'Bryan(#1)Donny Hathaway(#5)George Clinton(#2)Bobby Charles(#1)Freddie Jackson(#1)Phil Perry(#3)Saint Etienne(#1)Ambitious Lovers(#1)Fantastic Four(#1)Five Royales(#1)En Vogue(#1)Geoff McBride(#1)Jonathan Butler(#1)Specials(#1)Nirvana(#1)Syl Johnson(#5)Rod Stewart(#10)Nick Heyward(#1)Beck, Bogert And Appice(#2)J.B.'s(#1)Bad Company(#1)Keith Sweat(#7)Eric Andersen(#6)Stephen Stills(#4)Joe Cocker(#1)Peter Gabriel(#1)Monochrome Set(#3)Love Committee(#1)Quiet Elegance(#1)Jackson Browne(#7)Stacy Lattisaw(#1)Lattimore Brown(#1)Brook Benton(#1)Lone Justice(#1)Sex Pistols(#1)Rickie Lee Jones(#1)Otis Clay(#1)Ten City(#1)Soft Machine(#1)Dead Or Alive(#1)Allman Brothers Band(#3)Duane Allman(#1)Meat Loaf(#1)泉谷 しげる(#13)City(#1)Beatles(#3)Dee Harvey(#1)10cc(#2)Buster Poindexter(#2)Clash(#3)Stooges(#3)AC Black(#1)Four Tops(#4)Glenn Frey(#1)Little Anthony And The Imperia(#1)Guns N' Roses(#3)Jo Mama(#1)Mike Oldfield(#1)Them(#1)Platters(#1)DAG(#1)Black Sabbath(#1)Isaac Hayes(#1)Mavis Staples(#5)Erci Andersen(#1)Wilson Pickett(#1)Will Downing(#1)Esther Phillips(#5)Mr. Fiddler(#1)Fratellis(#2)Flamingos(#1)Al B. Sure!(#1)Santana(#3)Captain Beefherat & His Magic&(#1)Nicky Hopkins(#6)James Robinson(#1)George Harrison(#2)Bill LaBounty(#1)O. V. Wright(#5)100 Proof Aged In Soul(#1)Bebe And Cece Winans(#1)Neil Young(#13)Culture Club(#1)Sam And Dave(#1)泉谷 しげる(#1)Ray Davies(#3)Caravan(#1)Jefferson Starship(#10)Metric(#3)Stylistics(#1)Jodeci(#2)Pale Fountains(#1)Beck(#6)Futures(#1)REO Speedwagon(#1)Starship(#2)Fishbone(#2)Byrds(#5)相川 七瀬(#1)Bootsy Collins(#1)Doors(#4)Pogues(#1)韓 雪(#1)Billy Joel(#1)Whatnauts(#2)Yeah(#1)Staple Singers(#1)Aaron Neville(#3)New York Dolls(#1)Aerosmith(#2)井上 陽水(#23)Average White Band(#1)Sherrick(#1)Simply Red(#6)J. Blackfoot(#2)Lorenzo Smith(#2)Wynonie Harris(#1)Paul Weller(#1)今井 美樹(#6)Roxy Music(#6)Spaniels(#1)Don Bryant(#3)Robert Randolph And The Family(#2)New Order(#1)Beau Williams(#1)O´Jays(#6)Lennon Plastic Ono Band(#1)Pixies(#1)Suicide(#1)Five Stairsteps(#1)Alanis Morissette(#2)Smoothe Sylk(#1)Ben Watt(#1)Ink Spots(#2)James Taylor(#5)Tevin Campbell(#4)Godley And Creme(#1)Frankie Lymon and The Teenager(#1)Leonard Cohen(#1)Graham Central Station(#2)Chi-Lites(#1)Silverhead(#1)Ten Years After(#1)Human Body(#1)Prefab Sprout(#6)Pavement(#3)Dismemberment Plan(#1)Curiosity Killed The Cat(#2)Vanilla Fudge(#1)Ry Cooder(#12)T. Rex(#3)Richard And Linda Thompson(#1)Loggins And Messina(#2)Blood, Sweat & Tears(#1)Otis Redding(#8)Yeahs(#1)Minus 5(#1)Latimore(#2)Force M.D.'s(#1)Lighthouse Family(#1)Bobby Thurston(#1)Tease(#1)Ray Charles(#2)Supertramp(#1)Mike Bloomfield(#1)Parliament(#3)Peaches And Herb(#1)Beach Boys(#1)Zombies(#2)Portishead(#2)Karla Bonoff(#1)Tracy Chapman(#1)Lovesmith(#1)Tortoise(#1)Coasters(#1)Terry Ellis(#1)Caron Wheeler(#1)Crosby, Stills & Nash(#1)Full Force(#3)Grateful Dead(#4)Phil Manzanera(#1)Queen(#1)After 7(#1)Human League(#2)OG's(#1)Everything But The Girl(#10)Moments(#3)Lee Oskar(#6)Anita Baker(#2)Rufus Wainwright(#2)A Shrine(#1)After Dinner(#1)Jeff Beck Group(#2)Cure(#7)Peter Wolf(#1)Roger Nichols(#1)King Crimson(#8)Soundgarden(#2)Rick Danko(#1)Deep Purple(#3)Michael Jackson(#1)Paul Young(#1)Dishwalla(#1)Johnnie Taylor(#3)Far(#1)Los Lobos(#4)Jamiroquai(#1)Rockie Robbins(#1)Traffic(#2)Coldplay(#4)Doobie Brothers(#2)Time(#2)Belly(#1)Allen Toussaint(#1)Roberta Flack and Donny Hathaw(#1)Dramatics(#2)Cecilio And Kapono(#1)P.M. Dawn(#1)Eric Gadd(#1)Trammps(#2)Cars(#1)Papa John Creach(#2)Devo(#1)Emerson, Lake And Palmer(#5)Neville Brothers(#2)Amp Fiddler(#1)Georgie Fame(#1)Chieftains(#1)Ron Sexsmith(#1)Lizzy Mercier Descloux(#2)Freedom(#1)Cheap Trick(#2)The Dells vs. The Dramatics(#1)Stepz(#1)Blind Faith(#1)Billie Davis(#1)Al Green(#16)Cat Stevens(#2)Elvin Bishop(#2)Fifth Avenue Band(#1)My Bloody Valentine(#1)Linda Lewis(#1)Kane Gang(#2)John Legend(#2)Jeff Buckley(#1)Dru Hill(#1)Garland Jeffreys(#1)Dexys Midnight Runners(#2)Mr. Mister(#2)Kool And The Gang(#1)Ray, Goodman And Brown(#2)Bar-Kays(#1)David Sea(#1)Wet Wet Wet(#1)Bob Dylan(#34)Slits(#1)Rascals(#2)Metallica(#1)Craig David(#2)Terry Huff and Special Deliver(#1)Charm(#1)Stevie Ray Vaughan And Double&(#1)Process And The Doo Rags(#1)Mick Taylor(#1)Elton John(#3)By All Means(#2)陳 慧嫻(#1)稲垣 潤一(#1)Chris Hillman(#1)Ronettes(#1)Warren Zevon(#1)Chicago(#11)Montclairs(#1)Dee Clark(#1)Craig Chaquico(#2)芮 恩(#1)Howard Jones(#2)Marvin Gaye And Tammi Terrell&(#1)Womack And Womack(#1)Strokes(#3)U2(#13)Blaze(#1)Archie Bell And The Drells(#1)Pineforest Crunch(#3)Ali-Ollie Woodson(#1)Smokey Robinson(#2)Hungry Chuck(#1)Fugees(#1)William DeVaughn(#1)Fra Lippo Lippi(#1)Gilbert O'Sullivan(#1)1910 Fruitgum Company(#1)Foreigner(#2)Stone Roses(#1)Terence Trent D'Arby(#2)Robbie Mychals(#1)Van Halen(#2)Ebonys(#1)LSG(#1)Ohio Players(#1)Impressions(#1)Moody Blues(#1)UB40(#1)Spinners(#3)Syleena Johnson(#1)Omar Chandler(#1)John Hiatt(#3)Joe(#1)Guy(#1)Jackie Wilson(#14)Relative Ash(#1)Jimi Hendrix(#5)Gregory Abbott(#3)Dee. C. Lee(#3)Peabo Bryson(#4)Dave Mason(#3)Yoko Ono(#1)Gram Parsons(#1)Bobby Brown(#2)Hooters(#2)Verve(#2)Bill Brandon(#1)Small Faces(#2)安全地帯(#2)Frankie Goes To Hollywood(#1)3some(#1)J. J. Cale(#1)Bruce Hornsby And The Range(#1)Sly And The Family Stone(#3)Persuaders(#1)Marc Dorsey(#1)Percy Sledge(#1)Hummingbird(#1)Bruce Hornsby & The Range(#1)Frank Zappa(#1)蔡 依林(#1)Electric Light Orchestra(#2)John Lennon(#5)Michel Polnareff(#1)Luther Ingram(#2)Holly Palmer(#1)Vivienne McKone(#1)Head Quarters(#1)Tower Of Power(#1)Wallflowers(#2)Blondie(#2)Ready For The World(#1)Demetrius Perry(#1)Jerry Butler(#1)Southern All Stars(#1)Troop(#1)Faces(#3)Alex Taylor(#1)Ian Dury(#1)Bryan Ferry(#2)Black Ivory(#1)Mary Wells(#1)Lee Dorsey(#1)Mel & Tim(#1)Nation Funktasia(#1)Lutricia McNeal(#1)Bobby Womack(#4)Dino Valente(#1)Lovin' Spoonful(#1)Cameo(#2)Kraftwerk(#5)Martha Reeves And The Vandella(#2)Meters(#1)Johnny Kemp(#1)Solid Solution(#1)Dr. John(#1)Clarence Carter(#1)Gerald Levert(#1)Georgia Satellites(#1)Wilson Pickett(#1)Ambition(#1)Joe Tex(#1)Village Green(#1)Rage Against The Machine(#4)Led Zeppelin(#7)Eric Hutchinson(#1)Carly Simon(#2)Woody Rock(#1)R.E.M.(#6)Enya(#1)David Bowie(#3)PFM(#2)Eurythmics(#1)James Carr(#1)Jesse 'Ed' Davis(#3)Steve Stills(#1)Van Dyke Parks(#3)Marshall Tucker Band(#1)Premiata Forneria Marconi(#2)Johnny Gill(#8)Kiss(#1)Television(#2)Smiths(#4)Big Brother & The Holding (#1)Timers(#1)Paul McCartney(#2)Jam(#3)War(#1)Buffalo Springfield(#3)吉岡秀隆(#1)Nico(#1)Rolling Stones(#62)Leon Rosselson(#1)Butterfield Blues Band(#1)Ecstasy, Passion And Pain(#1)Eddie Floyd(#1)Housemartins(#4)Sam Salter(#1)Garry Glen(#1)Dells(#5)井上 陽水(#1)Big Star(#1)Alyson Williams(#2)Babyface(#2)Massive Attack(#2)Velvet Underground(#4)Sisqó(#1)Billy Stewart(#1)Roberta Flack(#2)Keziah Jones(#1)Donald Fagen(#3)Intro(#1)Pasadenas(#1)Leotis(#1)Radiohead(#3)Ohio Express(#1)Divinyls(#1)Heather Small(#1)Jackson 5(#1)Tracey Thorn(#1)Last Days Of April(#3)Keni Burke(#1)S.H.E.(#2)Orchestral Manoeuvres In The D(#1)RC Succession(#6)Airplay(#1)Steve Miller Band(#3)Robbie Nevil(#1)Victoria Wilson-James(#1)ZZ Top(#1)Wham!(#1)Kashif(#1)Stevie Wonder(#5)Hollowbodies(#1)Cranberries(#1)Ric Ocasek(#1)B.A.D.(#2)Nine Inch Nails(#2)Little River Band(#1)IV Example(#1)Blow Monkeys(#4)Boys(#3)Sade(#2)No Doubt(#5)Hole(#3)Joe Public(#1)Mogwai(#2)Jethro Tull(#3)Red Hot Chili Peppers(#1)Harvey(#2)Paul Butterfield's Better Days(#1)Boz Scaggs(#2)Don Nix(#4)張 惠妹(#1)Ephraim Lewis(#1)New RidersOf The Purple Sage(#1)Patti Smith(#2)Atlanta Rhythm Section(#2)Alice Cooper(#2)Talking Heads(#5)Earth Wind & Fire(#1)Buckshot LeFonque(#1)State Of Art(#1)John Sebastian(#1)Leon Russell(#15)Garnet Mimms(#1)Chalk FarM(#1)Modulations(#1)R. Kelly and Public Announceme(#1)Def Leppard(#2)Steely Dan(#2)PJ(#2)Pearl Jam(#4)Randy Newman(#8)Procol Harum(#1)Waterboys(#2)Me'Shell Ndegéocello(#1)Hirth Martinez(#2)Livingston Taylor(#8)Kansas(#1)Curtis Mayfield(#3)忌野 清志郎(#8)Dominoes(#1)Zapp(#4)Hives(#2)Ovations(#1)Janis Joplin(#2)Oran Juice Jones(#1)井上陽水奥田民生(#2)Bernadette Cooper(#1)Christians(#1)David Peaston(#1)Chase(#1)Bill Withers(#1)Richard "Dimples" Fields(#2)Alice Clark(#1)Jeff Beck(#6)Travis(#3)Funkadelic(#5)Elvis Costello(#2)Primal Scream(#4)Rahsaan Patterson(#1)Squirrel Nut Zippers(#1)Us3(#1)Tammi Terrell(#1)Cream(#3)Luther Vandross(#2)Van Morrison(#11)Toto(#2)Method Man(#1)Ace Spectrum(#1)Keith Washington(#1)Toots(#1)Manassas(#1)John Cougar Mellencamp(#2)Drifters(#2)John David Souther(#2)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。